なぜInstagramやTwitterのクチコミをサイトに載せる企業が増えているのか? ~ 結婚 式場アニヴェルセルの導入事例~

今回は、結婚式場で有名なアニヴェルセル株式会社の事例について、導入に関わった弊社の代表にインタビューをしつつInstagram、Twitterのクチコミをサイトに載せるメリットについて紹介していきます。

■今回の案件はどういったものでしたか?

岡安:
アニヴェルセル株式会社のサービス「記念日レストラン」についてのご相談でし た。このサービスはアニヴェルセルの式場で挙式されたお客様限定のものでして、結婚記念日の月に式場に招待し、お食事や記念撮影の場を提供するものです。しかし、「利用者の声」のページなどを作って紹介して来ましたが、ユーザーからどんなサービスかイメー ジがしにくいという声が多かったようです。そこで、弊社は打開策としてSNS上のユーザ ーのクチコミを活用したPR方法を考えました。

■具体的にどんな手順で課題解決にあたりましたか?

岡安:

1、Instagramから実際に参加した人のクチコミを収集する。

2、そこから、質の高いクチコミを厳選する。

3、公式サイトを見る人にサービス内容を可視化させる。

という手順です。

■クチコミを収集したり、載せたりするには専用のツールが必要だと思いますが使われた ツールは何ですか?

岡安:
弊社が開発した「TagLive」というツールです。

「TagLive」とは何でしょうか?

岡安:
TagLiveは、Instagram API利用審査を通過したツールです。Instagram、Twitter からユーザーの投稿を「#~」などの条件で収集し、サイトに載せることができます。また、管理画面で掲載する画像を厳選することもできます。サイトへの導入、運用も簡単で既存ページにウィジェット形式で埋め込むことができます。WEBの知識があれば、デザインのカスタマイズも自由自在です。

■では、TagLiveというツールで具体的に何をしたのですか?

岡安:
「#記念日レストラン」という条件でアニヴェルセル株式会社のユーザーの投稿を Instagramから抽出、管理画面で質の高いクチコミを厳選して載せました。またヴィジュアルイメージを重視する業界であるため、写真のみを並べたタイル形式にし、クリックで詳細が開くようにしました。

■企業の反応はいかがだったでしょうか?

岡安:
ありがたいことに、公式サイトの記念日レストランのページのメインコンテンツと して1年以上使って頂いています。

■最後に……なぜいま、Insatagram、Twitterのクチコミを導入する企業が増えているので しょうか?

岡安:
かつては、購買者は企業が発信する情報や広告イメージのみでものを買っていました。しかし、ここ数年でSNSが広く波及し、予約、来訪の前にクチコミを確認するのが主流になっています。調査によると購買者が商品やサービスを利用する前にネットやクチコミを検 索する人が87.5%に登りました。なので、クチコミをしっかり、潜在的な購買者に見せていくことが重要です。今は、公式が発信するコンテンツと利用者の生のクチコミに差異がないことが商品、サービスの信頼になっています。そういう時代にこそ、クチコミの重要性が上がっていき、また購買促進につながると考えています。

確かに、企業の広告よりも実際使用したユーザーのコメントの方を見てしまいますね。外食でお店を選ぶ際必ず検索し、評価の高いお店に行ってしまいます。 これを期に、クチコミの可視化を検討してみてはいかがでしょうか?